江戸なりわい〜鳥追い

  • 額装のイメージです。現物にはガラスがはまっています。

    額装のイメージです。現物にはガラスがはまっています。

鳥追い(とりおい)とは、門付芸をする女太夫のことです。編笠・縞の着物・水色の脚絆・日和下駄と、衣装も決まっていました。

※こちらの商品は、送料(宅配便代)をサービスさせていただきます。
よく時代劇などで見かける職業です。が、本来は新年に現れていたようです。

不透明水彩画
イラストの大きさ:205×95mm
額の大きさ:八ツ切(258×320mm)

16,200円

在庫数 : 1
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索